最近の話題(舌下免疫療法)

舌下免疫療法について

 アレルギーの免疫療法をご存知ですか。これは減感作療法ともいい、アレルギーを根本治療ともいえるものです。アレルギーの原因(スギ花粉、ハウスダストなど)のエキスを薄めて繰り返し投与し、アレルギーの起こりにくい体質にします。今までは、皮下注射を繰り返し治療していました。最初は週2回で3か月くらいかけて徐々に濃いエキスの注射に慣れてもらいます。その後注射間隔を、週1回、月1回、3か月に1回と伸ばしていきます。根気のいる治療ですが、3か月に1回の通院まで行くとそれほど大変ではありません。
 そして、今保険適応になっているののが「シダトレン」というスギ花粉のエキスと「ミティキュア」というダニのエキスです。これは注射ではなく舌の下にエキスを含んでもらう舌下療法です。これまでのように注射に通う必要はありませんが、数年間毎日舌下してもらう必要があり、やはり根気のいる治療法といえます。だた、アレルギーの根本治療といえる唯一の方法ですので、希望する方はご来院下さい。
 なお、鳥居薬品のホームページも参考になりますので、下のボタンをクリックしてご覧ください。

Q1.何歳から出来ますか。A.現在は12歳から可能です。近々7歳から出来るようになるそうです。
Q2.スギ(シダトレン)とダニ(ミティキュア)と両方出来ますか。A.現在両方同時には出来ません。
Q3.他のアレルギーにも効果ありますか。A.この治療法は作用機序はまだはっきりしていません。スギやダニに対しての抗原特異的な制御性Tリンパ球を誘導すると言われていますが、他の抗原に対してもある程度の効果があるとも言われています。
Q4.効果はどの程度ですか。A.効果は3,4か月位から現れると言われてます。3~5年継続すると治療をやめても効果は持続すると言われています。是非頑張って継続してください。この治療でアレルギーの薬が止めれるかは個人差があります。
Q5.副作用はありますか。A.ショックなどの重篤な副作用はめったにありません。舌の裏が腫れる、少しむかむかするなどは一時的に起こることがあります。一度、2週間以上治療を中断してしまった場合、副作用が起きないように最初の量に戻して服用してもらいます。